HOME > 学術ニュース(最新学術ニュース)
学術ニュース
最新学術ニュース

2009年5月

日付
タイトル
from
5月29日 皮膚病を防ぐ、治療する新しいアプローチ NIH/National Human Genome Research Institute
  新しい抗生物質を見つける画期的方法を開発 McMaster University
  糖尿病と関係するブドウ糖を規制する新しいタンパク質を発見 University of California - San Francisco
  重症の遺伝性疾患を治療する新しい遺伝子療法 University of Florida
5月28日 強力な宇宙望遠鏡により地球のような水のある惑星を発見可能に University of Washington
  甲状腺癌を管理するための包括的なガイドラインが初めて発行される Mary Ann Liebert, Inc./Genetic Engineering News
  植物の免疫システムを利用してより良い作物を育成 University of Missouri-Columbia
  地球上の殆どの汚濁しているか破損している生態系は回復可能 Yale University
5月27日 遺伝子の法則も需給バランスで決定 Ludwig-Maximilians-Universit Muchen
  タンパク質NHERF1の包括的な構造を初めて解明 Fox Chase Cancer Center
  炭水化物摂取制限は前立腺腫瘍の成長を抑制 Duke University Medical Center
  野焼きが北極海の海氷の消失に影響 University of New Hampshire
5月26日 更年期は学習能力も衰退 American Academy of Neurology
  遺伝子突然異変で人が四足歩行 European Society of Human Genetics
  重症の筋ジストロフィ病の根本原因は呼吸障害を引起す神経系システム University of Florida
  急速な気候変動による動植物保護戦略を評価 National Science Foundation
5月25日 脳蛋白のアミノ酸への単一の燐酸塩の添加がアルツハイマーの主要な原因 McGill University
  1秒あたり600回転する星を観測 CSIRO Australia
  H1N1ウイルス構造コードを解読 Agency for Science, Technology and Research Singapore
  生息地の境界を超えた生物の多様性 Washington University in St. Louis
5月22日 星の「再生」を初めて観測 McGill University
  膵癌の化学治療が失敗する理由を新しい観点から解明 University of Cambridge
  種の多様性と共存の進化過程についての研究発表 University of Minnesota
  プラスチックボトルからの飲料は健康に悪影響 Harvard School of Public Health
5月21日 産業化学物質の生産量を推察する画期的方法を開発 Duke University
  植物の成長をつかさどる遺伝子パスウェイを特定 Iowa State University
  「ジャンクdna」の重要な役割を発見 Princeton University
  環境によって変化する鳥の鳴き声 Duke University
5月20日 副作用のない画期的癌放射線治療法を開発 Institute of Physics
  インフルエンザを治療する新しい方法 Rensselaer Polytechnic Institute
  植物からつくるプラスチックー第二段階 DOE/Pacific Northwest National Laboratory
  推定値の2倍で加速する地球温暖化 Massachusetts Institute of Technology
5月19日 地上最初の花の進化にたいする新しい考察 University of Florida
  今までの遺伝学の考えを変える100の理由 University of Chicago Press Journals
  自然界で最も普及している水素プロセッサのように作用する触媒を発見 (University of Illinois at Urbana-Champaign
  マラリア寄生体の成長を止める方法を発見ー新しいマラリア治療 Johns Hopkins Medical Institutions
5月18日 CD等で使用されている安価なプラスチックから超高度電気電導性物質を作製 University of Houston
  グルタミンサプリメントは胃潰瘍の治療に効果的 Beth Israel Deaconess Medical Center
  脊髄損傷と神経変性の病気を治療する新しい発見 Institut de recherches cliniques de Montreal
  空中から初めて雲を観測 National Science Foundation
5月15日 大腸ポリープ発生のトリガーとなるタンパク質を特定 University of Utah
  葉酸は先天的心臓疾患の発生を少なくすることが判明 McGill University Health Centre
  シロアリ入り琥珀の分析で1億年前の動物と微生物の共生を解明 Oregon State University
  西南極の氷床の溶解による海面上昇は予想より少ないことを発表 University of Bristol
5月14日 インフルエンザの免疫反応を予測する数学的モデルを開発 NIH/National Institute of Allergy and Infectious Diseases
  透明な電気伝導体を作製する新しい方法を開発 University of California - Los Angeles
  年配の女性の乳癌には化学治療が効果的 University of North Carolina School of Medicine
  画期的細菌性髄膜炎治療を開発 University of Nottingham
5月13日 脳組織の加齢による変化と言語認識の関係を解明 Society for Neuroscience
  人間の行動を観察することによってパンデミックを警告する新しいシステムを提案 Clemson University
  乳癌を進行させる遺伝子を特定 Albert Einstein College of Medicine
  個々の患者で病気がどう展開するかを正確に予測するためのモディファイヤー遺伝子の研究の重要性 Johns Hopkins Medical Institutions
5月12日 絶えず発光し続けるナノクリスタルを開発 University of Rochester
  宇宙飛行士を月の宇宙放射線から保護する「毛布」を開発 North Carolina State University
  ひざと他の間接に移植すると、骨と軟骨を刺激できる新しい再生医療足場材の作製に成功 Massachusetts Institute of Technology
  夢想している時も活発な働きをしている脳の問題解決機能 University of British Columbia
5月11日 HIVと単純ヘルペスウイルス2型の両方に感染している人にとって、安全で有効な治療として広く使用されるドラッグがHIV感染の危険性を減少させないことが判明 University of Washington
  大電力レーザーシステムを測定できるナノチューブでコーティングされた電力測定装置を開発 National Institute of Standards and Technology
  宇宙が凍った日 Vanderbilt University
  アンジェルマン症候群として知られている重度精神遅滞を引き起こす遺伝子を発見 Duke University Medical Center
5月8日 より速く、より小さく、より性能のよりコンピュータ・チップの開発 University of Florida
  意志決定のための脳細胞メカニズムを解明 University of Washington
  ADHDやその他の精神障害を診断する新しい方法を開発 Oregon Health & Science University
  運動後のマッサージは筋肉への血流を損なう Queen’s University
5月7日 いん石は鉄鋼の100億倍強いことを発表 Indiana University
  世界最小の白熱灯を作成 University of California - Los Angeles
  脳に転移する乳癌の遺伝子を特定 Memorial Sloan-Kettering Cancer Center
  遺伝子特定のための画期的方法を開発 Purdue University
5月1日 従来のカメラよりも1,000倍速くイメージを捕らえるカメラを開発 University of California - Los Angeles
  通信における完璧なセキュリティ方法である量子暗号の開発に成功 Institute of Physics
  遺伝的障害を保護するタンパク質再生メカニズムを解明 European Molecular Biology Laboratory
  干ばつに打ち勝つ植物の重要な遺伝子を発見 University of Toronto
ページトップへ