HOME > 学術ニュース(最新学術ニュース)
学術ニュース
最新学術ニュース

2010年4月

日付
タイトル
from
4月1日 科学のすばらしい神秘のひとつを解明 University of Copenhagen
  循環腫瘍細胞をより高速で包括的に分析する装置を開発 Massachusetts General Hospital
  ストレスに影響を受けやすい新しい脳細胞を発見 UT Southwestern Medical Center
  遺伝子損傷と総合失調症の関係を解明 Columbia University Medical Center
4月2日 細胞壁の壁を破損せずに注入できるナノスケール探測装置を開発 Stanford University
  桃のDNAを解読 Clemson University
  鳥目とカルシウムチャンネル蛋白質の関係を解明 Johns Hopkins Medical Institutions
  植物の防衛メカニズムのスイッチを発見 VIB (the Flanders Institute for Biotechnology)
4月5日 癌の転移と戦う全く新しい分子を発見 University of East Anglia
  一般的HIVサブグループの主要なタンパク質の構造を解明 California Institute of Technology
  クリーンなバイオ燃料生産をさせるバクテリア Arizona State University
  現在の電池の3倍の蓄電能力のある軽量の電池を開発 MIT
4月6日 海上での風力発電をより一貫したものにする技術を開発 University of Delaware
  HIV感染を抑制する新しい抗体を特定 Duke University Medical Center
  口腔癌を検出するナノバイオチップ Rice University
  人工多能性幹細胞の分化過程の実績を公表 Carnegie Institution
4月7日 初期の地球は海洋がより多くの日光を吸収していたため温暖だった Stanford University
  地球の長期的気候記録パターンを発見 University of California - Santa Barbara
  DNA調査の新しいツールを開発 University of Copenhagen
  原子スケールのブラックホール Harvard University
4月8日 ハワイの海底峡谷は生物の多様性とバイオマスのホットスポット University of Hawaii at Manoa
  正しい患部に投薬するためにカーボン・ナノチューブの利用 University of Pittsburgh
  動物の身体や羽のデザインや配色を決める手がかりを解明 University of Wisconsin-Madison
  材料工学における新しい原則を発見 Brown University
4月9日 格段に進歩した癌の薬物効果 Sanford-Burnham Medical Research Institute
  自閉症の診断をより容易にする新発見 Federation of American Societies for Experimental Biology
  遺伝子で癌の進行を調べる新しい強力な方法を開発 NYU Langone Medical Center / New York University School of Medicine
  アルツハイマー病や前立腺癌の治療目標を調べる新しい方法 Institute for Research in Biomedicine (IRB Barcelona)
4月12日 外来種のイガイとはぜが五大湖のPCB汚染の原因 University of Michigan
  水から化学燃料を作る新しい方法を発見 Massachusetts Institute of Technology
  女性がHIVに感染する新しいルートを発見 McMaster University
  ストレスと不安とうつ病の生物学的関係を初めて解明 University of Western Ontario
4月13日 古代のゴリアテの海底の神秘を解読 Integrated Ocean Drilling Program Management International
  脳の記憶を初めて体外で作成 Case Western Reserve University
  インターンシップ期間にうつ病が増加 University of Michigan Health System
  腎臓病に影響を及ぼす新しい遺伝子を発見 Johns Hopkins University Bloomberg School of Public Health
4月14日 記憶障害の自己診断ツールを開発 Ohio State University
  アルツハイマー患者の脳の収縮スピードを低下させる抗体を発見 New York- Presbyterian Hospital/Weill Cornell Medical Center/Weill Cornell Medical College
  植物などの遺伝子から人間の癌などの病気を引起す新しい遺伝子を解明 University of Texas at Austin
  植物から発生する電流を発見 Stanford University
4月15日 南東オンタリオの太陽エネルギーは合衆国の全原子炉と同じ量の電力を発生させる可能性がある Queen's University
  肥満関連疾患の新しい治療を可能にする遺伝子を特定 Eastern Virginia Medical School
  マヤの平民の家に埋められていた歴史を発掘 University of Illinois at Urbana-Champaign
  脳の発達をつかさどる新しいリボ核酸を発見 Harvard Medical School
4月16日 ”失われた"熱は将来の気候変動に影響 National Science Foundation
  外洋におけるプランクトンと炭素の固定化 National Oceanography Centre, Southampton (UK)
  ミトコンドリアの新機能を解明 California Institute of Technology
  火星の火山活動に関する重要な発見 University of Houston
4月19日 サルモネラ・バクテリアが宿主細胞を故意に妨害するのを可能にするスイッチを解明 Imperial College London
  ビタミンとカリシウムサプリは乳癌の危険性を減少させる American Association for Cancer Research
  前立腺癌治療新薬の開発 University of Cincinnati Academic Health Center
  脳卒中患者が手足の動きを取り戻すためのロボットを開発 Brown University
4月20日 火山灰の噴煙のジェット気流への影響 University at Buffalo
  癌細胞を殺す母乳の中の物質 University of Gothenburg
  微生物燃料電池 Office of Naval Research
  結腸直腸癌の発症を予測する4つの生体標識を発見 University of Alabama at Birmingham
4月21日 3千年前の骨を食べる虫を発見 Kiel University
  癌の免疫療法を改善するカーボンナノチューブ Yale University
  胸部や直腸癌の診断に代理マーカーとしてビタミンDのデータは使用不可 University at Buffalo
  ヒトゲノムの730の領域に対応する2,363の新しいDNA配列を発見 University of Washington
4月22日 太陽系外惑星の予期せぬ発見 University of Central Florida
  雲の中で水が凍らない理由 European Synchrotron Radiation Facility
  地球温暖化は渡り鳥にも影響 Max-Planck-Gesellschaft
  公害問題を緩和する新しい方法 University of Colorado at Boulder
4月23日 CO2放出が空前のスピードで海洋を酸性化 National Academy of Sciences
  細胞の中で輝く赤と青の主要な蛍光タンパク質の結晶構造を解明 Albert Einstein College of Medicine
  哺乳類の発生に重要な単細胞発現データを受精から胚着床まで実現 Agency for Science, Technology and Research (A*STAR), Singapore
  バクテリアにおける遺伝子発現をコントロールする基本的な機能を発見 NYU Langone Medical Center / New York University School of Medicine
4月26日 新薬開発を画期的にスピードアップする方法を開発 Ohio State University
  ダウン症の新治療につながる新しい原因論 Ohio State University
  人間の成長をコントロールする遺伝子を解明 University of Manchester
  線虫のノックアウト遺伝子の解明 University of Utah
4月27日 土壌微生物のCO2排出量は予想よりはるかに少ないことが判明 University of California - Irvine
  未精製の穀物や豆類に多く含まれるフィチン酸がどのように作られるかを初めて解明 University of East Anglia
  カッコウの托卵を解明 University of Cambridge
  ぶどうは心臓病や糖尿病の危険性を減少 University of Michigan Health System
4月28日 喫煙は頭頸部癌の放射線治療の効果を弱める University of California - Davis - Health System
  全細胞の完全な立体断層エックス線撮影が可能に DOE/Lawrence Berkeley National Laboratory
  ジャガス病の新しい診断方法を開発 McGill University Health Centre
  新しいタイプの大豆栽培につながる遺伝子の発見 Purdue University
4月30日 北極の温暖化が海氷融解の主な原因 University of Melbourne
  人間の健康に役立つアフリカツメガエルの遺伝子配列を解明 University of Rochester Medical Center
  人間の遺伝病についての新しい研究 Penn State
  色々な病気のリスクを予測するために健康なヒトゲノム基盤配列を初めて利用 Stanford University Medical Center
ページトップへ