HOME > 学術ニュース(最新学術ニュース)
学術ニュース
最新学術ニュース

2010年6月

日付
タイトル
from
6月1日 強力なゲノムバーコードシステムでヒトゲノムの大規模な変化を解明 University of Wisconsin-Madison
  水中ロボットでメキシコ湾の油流出事故を調査 Monterey Bay Aquarium Research Institute
  レンブラントの「魔法」を解読 University of British Columbia
  新しいバクテリアのシグナル分子でワクチンを改良 University of California - Berkeley
6月2日 癌のより効果的な治療をもたらす癌幹細胞をブロックする方法を発見 University of Pittsburgh Schools of the Health Sciences
  脳性まひに効果的な臍帯血治療 University of South Florida (USF Health)
  今まで知られていなかった新しいタンパク質の機能 MIT
  リスは親のいない孤児を受け入れることが判明 University of Guelph
6月3日 10億年前の地球には惑星が University of Colorado at Boulder
  白血病の新しい治療法 University of Florida
  膣の細菌が民族によって異なることが判明 University of Maryland Medical Center
  単一のバクテリア細胞の生化学変動を測定できるバイオセンサを開発 University of Washington
6月4日 季節性インフルエンザ・ウイルスの抗ウイルス薬タミフルの抗体の普及を助けた分子変化を正確に指摘 California Institute of Technology
  野生のコオロギの集団活動を赤外線CCTVカメラで初めて撮影 University of Exeter
  ユダヤ人が広く分散している民族であることを示す精巧な遺伝分析を発表 Albert Einstein College of Medicine
  自然の中で時間を過ごすことは人に生きがいを与える NYU Langone Medical Center / New York University School of Medicine
6月7日 都市開発の初期段階で水生生物は衰退 United States Geological Survey
  コレストロールをコントロールする新しい薬理学的ターゲット University of Cincinnati Academic Health Center
  免疫体の秘密を解明 NIH/National Institute of Arthritis and Musculoskeletal and Skin Diseases
  ゴキブリの好きが食物ガイド Queen Mary, University of London
6月8日 地球温暖化の影響が少ないと思われていたマダカスカル島の動物や植物にも影響があることが判明 Rice University
  より多くのバイオ燃料を生産するイーストを改良 Purdue University
  糖尿病発症の重要で新しいプレーヤーを発見 La Jolla Institute for Allergy and Immunology
  若い男性の前立腺癌を早期発見できる遺伝子マーカー University of Michigan Health System
6月9日 東アフリカ人の人類の祖先は熱いサバンナで生活 California Institute of Technology
  健康なダイエットは早期のアルツハイマー病の進行を遅らせる Temple University
  癌の手術後の勃起障害を回復させるタンパク質を発見 Northwestern University
  幹細胞の「暴走」をコントロールするツールを発明 American Friends of Tel Aviv University
6月10日 癌治療に効果のある化合物を発見 University of Illinois at Chicago
  新しい自閉症遺伝子を発見 University of Illinois at Chicago
  小児の麻酔薬物療法は時間によってリクスが増加 Children's National Medical Center
  人間のモノを認識する方法の数学的モデルを始めて開発 Massachusetts Institute of Technology
6月11日 火星の表面は有機化合物が存在しない Mary Ann Liebert, Inc./Genetic Engineering News
  唾液のビーズ形成ミステリーを解明 Purdue University
  ナノスケールの科学実験における新しい強力なツールを発見 National Science Foundation
  睡眠と摂食をコントロールする遺伝子を特定 University of Massachusetts Medical School
6月14日 重油流出や環境クリーンアップに役立つ新種のバクテリアを発見 Oregon State University
  乳癌に関連した新しい遺伝子を発見 University of Wisconsin-Madison
  アッシャー症候群の新しい診断 European Society of Human Genetics
  太陽系形成の詳細を初めて観測 University of Arizona

6月15日

高生産性農業は地球温暖化を遅らせる Stanford University
  ナノ技術による超伝導薄膜を作成 DOE/Brookhaven National Laboratory
  睾丸癌の3つの新しい遺伝子の危険因子を特定 University of Leeds
  ワムシのプロゲステロンの研究 Georgia Institute of Technology Research News

6月16日

細胞分裂におけるタンパク質の役割を解明 Florida State University
  近親交配の雄の精液はより少ない卵子を受精させることが判明 University of East Anglia
  癌予防タンパク質で発見された新しい機能 Universitat Autonoma de Barcelona
  不治の肝臓病に新しい治療をもたらす発見 University of Leeds

6月17日

人間の健康や気候にも影響のある大気エアロゾルを解明 Texas A&M University
  液体水素燃料車の開発 Purdue University
  耐病性に強いジャガイモ種を特定 United States Department of Agriculture-Research, Education, and Economics
  末梢神経系の神経損傷の修復に抗体が重要であることを初めて示す Stanford University Medical Center

6月18日

二酸化炭素が全地球気候パーターンを決める最も重要な要素 National Science Foundation
  新生児の寒さを感じはじめる時期 University of Southern California
  アルツハイマーやパーキンソン病などに関連した生物学的過程を解明 University of California - Santa Barbara
  妊娠中にある特定の病気が小康状態にはいる理由 University of Michigan Health System

6月21日

南極大陸の氷の解け具合と海面上昇の新しい発表 British Antarctic Survey
  個人のビタミンDの必要量を予測するモデルを開発 United States Department of Agriculture-Research, Education, and Economics
  すい臓の生物学的時計がインシュリンの生産をコントロール Northwestern University
  2010年ロボカップでのロボットによるサッカーゲーム University of Miami

6月22日

太陽の大気中の音楽的音を解明 University of Sheffield
  蜂の毒液の分散を防ぐ抗体を作成 University of California - Irvine
  更年期のホルモン療法のメリットとリスクに関する新しい発表 The Endocrine Society
  癌の痛みを軽減する新薬の開発 University of Leicester

6月23日

高二酸化炭素で大豆は生育できないがチートグラスは成長し続ける Washington University in St. Louis
  オランダニレ病を克服するためにクローンを使用 University of Guelph
  腎不全治療に遺伝子組み換え手法が効果的 Indiana University School of Medicine
  アルツハイマー病に関係するタンパク質の毒性を中和する赤ワインで見つけられた有機化合物 Rensselaer Polytechnic Institute

6月24日

海洋藻の不可欠の栄養素を発見 Monterey Bay Aquarium Research Institute
  イオンチャネルのパズルを解明 Washington University in St. Louis
  化学的にペプチドを合成する新しい方法を開発 Vanderbilt University
  温暖化で破壊されたサンゴ礁を回復させる発見 Penn State

6月25日

新しい燃料添加剤を作る方法を開発 Iowa State University
  クローン病のような病気を引起す疾病リスクの遺伝子をもつウイルスを特定 Washington University School of Medicine
  一次繊毛のミステリーを解明 Stanford University Medical Center
  チップ上で肺の検査ができる装置を開発 Harvard Medical School

6月28日

腎臓病の遺伝的連関を特定 The Translational Genomics Research Institute
  前立腺癌の大規模なゲノム分析を公開 Memorial Sloan-Kettering Cancer Center
  老人におけるビタミンDと認知症の関係 United States Department of Agriculture-Research, Education, and Economics
  伝令RNAは今まで考えられたよりはるかに多くの方法で規制されていることを発見 Cold Spring Harbor Laboratory

6月29日

より白い雲は地球温暖化防止に効果があるが陸地の湿度を上げることが判明 Carnegie Institution
  海綿と海にお環形動物がマラリア治療の鍵 University of Central Florida
  西ナイル ウイルスのより効果的治療法 York University
  新しいテロメアDNAの測定法 University of Warwick

6月30日

土星の月「タイタン」に有機分子の可能性。地球の生命の起源の手がかり解明 University of Arizona
  考えられてきた以上に地球温暖化に影響が大きい北極の気候 University of Colorado at Boulder
  パーキンソン病や心臓発作の新しい治療方法を開発 American Friends of Tel Aviv University
  スリップを防ぐ電気ブレーキを開発 Cornell University
ページトップへ