HOME > 学術ニュース(最新学術ニュース)
学術ニュース
最新学術ニュース

2011年3月

日付
タイトル
from

3月1日

陸上の大きい帯状の領域をバイオエネルギー作物に変換するとその地方の気候にさまざまな影響 Arizona State University
  アルコール中毒のための新しい治療法を発見 University of Maryland Medical Center
  反物質のオーダーメイドのビームを作る新しい方法を開発 University of California - San Diego
  携帯電話アニメーションを利用した開発援助 University of Illinois at Urbana-Champaign

3月2日

メタンガスを計測する技術を開発 American Society of Agronomy
  無公害燃料を気候に悪影響 University of British Columbia
  筋肉輸血用血液を増加させる遺伝的スイッチを発見 University of Texas Health Science Center at Houston
  心臓病、糖尿病、およびメタボリック症候群の予備治療 UT Southwestern Medical Center

3月3日

気候変動と人口移動 McGill University
  洪水に強い稲は干ばつにも強い University of California - Riverside
  乳がんを進行させる遺伝的パスウェイを解明 Michigan State University
  肥満体の人々が感じる差別が彼らの健康にあく影響 Purdue University

3月4日

気温の低下はドライアイの苦しみを増加 Association for Research in Vision and Ophthalmology
  脳の機能性は家族の遺伝子と関係 University of Melbourne
  コウモリが何を食べるかはDNAに関係 University of Bristol
  植物耐性に打ち勝ついくつかの病原菌を特定 Norwich BioScience Institutes

3月7日

細胞を大量生産するアセンブルラインを作成 Scripps Research Institute
  より正確な睡眠治療 Massachusetts General Hospital
  免疫反応に主要な細胞集団を新たに特定 Walter and Eliza Hall Institute
  新しいてんかん治療薬 Brown University

3月8日

「多分化能」幹細胞のための新しいテストを開発 Scripps Research Institute
  避妊薬ミフェプリストンは癌治療にも効果 University of Rochester Medical Center
  癌の形成におけるラミニンの役割を解明 DOE/Lawrence Berkeley National Laboratory
  植物生物多様性の損失は人類の生活に悪影響 Virginia Institute of Marine Science

3月9日

動脈疾患や糖尿病による下肢切断を防ぐため、血液循環を増加させるために患者自身の幹細胞を使用 University of California - Davis Health System
  庭の堆肥の酵素からバイオエタノールを生産 Lund University
  ザトウクジラの越冬地を新しい観点から解明 University of Hawaii at Manoa
  大気汚染の心臓への悪影響を解明 University of Rochester Medical Center

3月10日

間接喫煙は胎児への危険を増加 University of Nottingham
  鮫の「メンタルマップ」 University of Florida
  何千年もの間植物がどのように遺伝子を分類し排除したかを解明 Purdue University
  神経節細胞と介在ニューロン間のシナプスの分配が特定の規則に従うことを発見 Max-Planck-Gesellschaft

3月11日

体脂肪蓄積に関わるタンパク質を特定 University of Edinburgh
  幹細胞は脳障害の治療を提供 University of Texas Health Science Center at Houston
  医学的に重要なタンパク質ファミリーの詳細を新しく発見 Scripps Research Institute
  人間のボディバランスに足や爪先の重要性を計測 Ohio State University

3月14日

乳がんの進行を推測する新しい方法を開発 Cold Spring Harbor Laboratory
  「善玉コレステロール」の構造を特定 University of Cincinnati Academic Health Center
  原発性胆汁性肝硬変の15個の新しい遺伝子を発見 Wellcome Trust Sanger Institute
  人間の神経細胞の新しい部分を解明 Scripps Research Institute

3月15日

新しい高解像度炭素地図作成技術 USDA Forest Service, Pacific Southwest Research Station
  ノロウイルスを防ぐ新しいワクチン Ohio State University
  気候災害は時として農村貧困者にチャンスを提供 Ohio State University
  インシュリン分泌のための分子スイッチを解明 Johns Hopkins Medical Institutions

3月16日

脳の病気を治療する新しいタンパク質の折りたたみを発見 Stanford University
  細胞膜と他のさまざまな生物学的分子の中にもつれたタンパク質との相互作用を測定する新しいレーザー技術 Vanderbilt University
  突然異変の鶏の研究 University of Edinburgh
  高速コンピューティングを実現する新しいレーザー装置 University of Central Florida

3月17日

カーボンナノチューブを利用する新しい脱塩法 University of California - Riverside
  高容量水素格納のための革新的ナノ技術 DOE/Lawrence Berkeley National Laboratory
  肝臓がんの分子治療 Cold Spring Harbor Laboratory
  分子を動かすために光を利用 Johns Hopkins Medical Institutions

3月18日

21世紀のシステム生物学における革新 DOE/Lawrence Berkeley National Laboratory
  気候変動により危険にさらされている絶滅危惧種の保護 University of York
  生物の成長におけるマイクロRNAの役割 Mary Ann Liebert, Inc./Genetic Engineering News
  自閉症の大人にとって仮想会話シミュレータが有益 Mary Ann Liebert, Inc./Genetic Engineering News

3月22日

植物、動物、地球温暖化問題は世界的レベルで考え、局地的に行動するべき University of Texas at Austin
  ニーマンピック病C型におけるブレークスルーを発表 University of Notre Dame
  顕微鏡で3Dイメージが観れるレンズを発明 Ohio State University
  サフラワーオイルを毎日摂取することは心臓病治療に効果的 Ohio State University

3月23日

甲殻類のゲノムに驚くべき発見 University of Gothenburg
  妊婦の鉄分不足は胎児の脳の発達に影響 University of Rochester Medical Center
  在来種の衰退と外来種の増殖 University of Nevada, Reno
  ナノスケールの皮膚細胞 Brown University

3月24日

被覆嚢胚形成のメカニズムを鳥類胚で解明 Georgia Institute of Technology Research News
  繰返し応力によってより強くなる合成繊維を作成 Rice University
  新世代の生物学的太陽電池装置 DOE/Oak Ridge National Laboratory
  長期間のメタドン治療は脳に影響 Norwegian Institute of Public Health

3月25日

材料のエッチングとコーティングのブレークスルー Kiel University
  知覚の再較正が即座に現れることができるという最初の証拠を提供 University of California - Los Angeles
  携帯電話の個人識別 Carlos III University of Madrid
  10年前にヒトゲノムプロジェクトがヒトの遺伝子の全てではない American Friends of Tel Aviv University

3月28日

高温超伝導体の電子構造の不可解なギャップから新しい物質を発見 Stanford University
  地球規模炭素循環や気候に影響を与える南極の氷山の未知の役割を解明 National Science Foundation
  強力なDNA修復化合物を利用した癌などの新薬開発 Scripps Research Institute
  脳の匂い検出プロセスの秘密を解明 University of Colorado Denver

3月29日

福島原発の放射能をクリーブランドで検出 Case Western Reserve University
  人間の呼吸器疾患を引き起こすウイルスは、野生のマウンテン・ゴリラの死に関係 University of California - Davis
  異なった色で輝く新しい種類のナノ粒子を発明 Ohio State University
  遺伝的要素が自殺に影響 Johns Hopkins Medical Institutions

3月30日

降雨量の減少が渡り鳥に影響 Smithsonian
  無人機で成層圏を調べる新技術 University of Southampton
  真水と海水を利用して充電可能な電池を開発 Stanford University
  固体肥料を除去し収穫量を向上 American Society of Agronomy

3月31日

睾丸癌治療の定期的CTスキャンは続発性癌のリスクが高い University of California - Davis Health System
  生きた細胞の動きを正確にシミュレーションするモデルを開発 University of Illinois at Urbana-Champaign
  鉄器時代の男性の非業の死 University of York
  純粋がメープルシロップ中に54種類の有益な化合物を発見 University of Rhode Island
ページトップへ