HOME > 学術ニュース(最新学術ニュース)
学術ニュース
最新学術ニュース

2011年4月

日付
タイトル
from

4月1日

身体の防衛メカニズムは新しい薬物送達システム American Friends of Tel Aviv University
  二酸化炭素排出取引は汚染のホットスポットを引き起こさない Indiana University
  コレストロール降下薬が直腸がんの効果的 Thomas Jefferson University
  人々の死亡の心配は知的設計を支持し進化を拒絶 University of British Columbia

4月4日

アルツハイマー病の発症は約20年前に検知可能 Mount Sinai Medical Center
  非肥満体の女性の喫煙と乳がんリクスの関係を発見 American Association for Cancer Research
  乳がんの化学療法を左右する免疫システム American Association for Cancer Research
  メタボリック症候群は肝臓癌リスクを増加 American Association for Cancer Research

4月5日

古代の酵素グループが気温を低め酸性度を薄めたことが判明 Georgia Institute of Technology Research News
  高圧酸素はがん細胞の成長を減少 University of Washington
  グレリン遺伝子変化が肥満やアルコール中毒に関係 University of Gothenburg
  失禁は遺伝要因 University of Gothenburg

4月6日

前立腺癌の進行を促進する遺伝子異常を特定 University of Michigan Health System
  一般的ナノ粒子は北極の生態系に高い毒性 Queen's University
  埋立地から発生するメタンの原因は細菌であることを発見 North Carolina State University
  鳥が直面している苦渋の選択 University of Guelph

4月7日

電池の要らない化学物質検出器を開発 DOE/Lawrence Livermore National Laboratory
  老人の記憶障害を新しい観点から解明 University of Edinburgh
  心血管疾患と癌の「オンオフ スイッチ」を発見 University of Hull
  統合失調症や脳の異状を早期発見する主要な「スイッチ」を発見 Duke University Medical Center

4月8日

胃がんに関連する遺伝子を新たに発見 Duke University Medical Center
  自閉症に関連する遺伝子を特定 Johns Hopkins Medical Institutions
  有機太陽電池のための透明電極として金メッキのガラスを開発 University of Warwick
  酵素の活動を上げるための新しい方法を発見 Rensselaer Polytechnic Institute

4月11日

水銀のミステリーを解き明かす細菌ゲノム DOE/Oak Ridge National Laboratory
  殺虫剤を使用しないで卵を増産させる方法 University of California - Riverside
  古代の化石が将来の気候変動を予測 University of California - Los Angeles
  わずかな振動が酵素の機能に非常に大きな衝撃 Scripps Research Institute

4月12日

アメリカサクラソウで地球温暖化に対する植物の反応を予測 Washington University in St. Louis
  過度の窒素は経済と環境に害 Centre for Ecology & Hydrology
  骨粗鬆症における発情ホルモン療法には重大な副作用 University of Gothenburg
  高脂肪食とタイプ2糖尿病の関係を証明 University of North Carolina School of Medicine
  調査結果は30年来の科学上の論争に終止符 Queen's University

4月13日

食中毒を引き起こす有害なバクテリアを特定できる簡単な方法を開発 McMaster University
  サーカディアンリズムによって植物は凍結や干ばつを乗り切ることを証明 Michigan State University
  薬剤耐性のバクテリアに対応する薬品を開発する2つの新しい遺伝子の発見 Indiana University
  アルコールが学習や記憶に役立つという新しい研究 University of Texas at Austin

4月14日

飲料水から放射能汚染を取り除くための材料 North Carolina State University
  癌や慢性病のより良い治療をもたらすタンパク質の相互作用 Kansas State University
  緑色の粘土は放射能汚染から地下水を保護 University of Copenhagen
  長期記憶のメカニズムを解明 Scripps Research Institute

4月15日

ハイブリッド コンピュータ チップを開発 Ohio State University
  セラミック・コーティングは火山灰からジェットエンジンを保護 Ohio State University
  統合失調症患者自身の皮膚細胞から脳細胞を再作成するための方法を開発 Penn State
  人への期待が互いに協力するかどうかを決定する役割を果たす Max-Planck-Gesellschaft

4月18日

二酸化炭素排出量を減少させる鍵は地域性やライフスタイル University of California - Berkeley
  スズメガの幼虫タバコスズメガの触角のきゅう覚にかかわる初めての遺伝子分析 Max Planck Institute for Chemical Ecology
  皮膚がんに効果的な新薬を開発 The Translational Genomics Research Institute
  米国肉類が広く汚染 The Translational Genomics Research Institute

4月19日

葉っぱの特性を利用して過去の気候を正確に計測 Baylor University
  キーボードやマウスを使用しないでコンピュータを操作できる革新的な技術を開発 American Associates, Ben-Gurion University of the Negev
  酵素は死んでいる海底を生き返らせる University of Gothenburg
  妊娠中の食事が子供の肥満に関係 University of Southampton

4月20日

生物学的触媒を開発 New Jersey Institute of Technology
  犬の死の種類別特異的原因を解明 University of Georgia
  創薬を著しく促進する新しいバイオセンサマイクロチップを開発 Stanford University
  船のプロペラは海洋植物網に悪影響 Virginia Institute of Marine Science

4月21日

胸分癌、前立腺癌を防ぐ低分子タンパク質分子インターロイキン-6 Ohio Supercomputer Center
  強力なコンピュータメモリや高度な電子材料の部品に利用される単電池トランジスタを開発 University of Pittsburgh
  肺線維症を7〜22倍発症するリスクを増加させる新しい遺伝的変異を発見 National Jewish Health
  古代の気候に関する新しい見解をカイギュウ類の化石が提供 National Science Foundation

4月22日

盲人に視覚機能を回復させる遺伝子療法 University of Southern California
  ナノテクノロジーを利用し標的薬物配送の新しくて効果的な手段を開発 University of California - Los Angeles
  腫瘍進行に手がかりを提供する線形動物染色体 University of North Carolina School of Medicine
  睡眠病寄生体の研究は病気の新しい治療方法を提供 University of Edinburgh

4月25日

脳細胞の正常な発育は癌細胞の発達を示唆 Fred Hutchinson Cancer Research Center
  多発性硬化症の新しい治療方法 Thomas Jefferson University
  蛙の胎児を利用し心臓の発達を解明 University of Pennsylvania
  シグラリングパスウェイは免疫反応におけるB細胞分化のメカニズムを解明 理化学研究所

4月26日

糖尿病の腎臓病治療の新しい発見 The Translational Genomics Research Institute
  世界中の両生類の減少の原因 Oregon State University
  急性膵炎を感知する安価なセンサ University of Texas at Austin
  食物のストレス対応法 Iowa State University

4月25日

太陽電池のパワー変換効率を改善をする方法を開発 Massachusetts Institute of Technology
  脂肪酸と前立腺がんの関係 Fred Hutchinson Cancer Research Center
  直腸がんの新しい制癌剤 University of Michigan Health System
  効率的風力発電 University of Colorado at Boulder

4月28日

男女で異なるPTSDに対する免疫システム University of California - San Francisco
  腎臓病の新薬 University of California - Santa Barbara
  癌細胞が腫瘍抑制メカニズムからどのように逃れるかの詳細を発見 Dana-Farber Cancer Institute
  人種によって異なる高血圧でのビタミンDの役割 University of Rochester Medical Center
ページトップへ