HOME > 学術ニュース(最新学術ニュース)
学術ニュース
最新学術ニュース

2011年12月

日付
タイトル
from

12月1日

一般的に使用される化学物質製品が癌を引き起こす場合があることが判明 Nanyang Technological University
  急激な永久凍土層雪解けは気候への脅威を増加 University of Alaska Fairbanks
  より強いトウモロコシ Purdue University
  筋ジストロフィ治療にはカスタマイズされた遺伝子療法が安全 University of North Carolina School of Medicine

12月2日

石油を食べるキノコ University of Montreal
  腫瘍サプレッサータンパク質機能とエピゲノムの関係を明示 DOE/Brookhaven National Laboratory
  小さいフラットな分子を外観上無作為のパターンにうまくはめ込ませる方法を発見 University of Nottingham
  HIV予防の新しいアプローチ California Institute of Technology

12月5日

世界的な二酸化炭素放出は過去最高の100億トン University of East Anglia
  環境変化による動物の動態変化を予測する強力な数学モデルを開発 University of California - Los Angeles
  細胞からゲノムDNAに埋め込まれたリボヌクレオチドをどう認識して取り除くかに関するメカニズムを特定 Georgia Institute of Technology Research News
  マラリア感染を防ぐ突然変異を発見 Case Western Reserve University

12月6日

記録的降雨や竜巻は世界的な風の動きで説明可能 University of Wisconsin-Madison
  二酸化炭素排出は世界的経済危機後に急速に増加 DOE/Oak Ridge National Laboratory
  米国でコッカレルのマルハナバチを再発見 University of California - Riverside
  身体への衝撃にどのように対応するかをつかさどる脳の領域を特定 Queen's University

12月7日

気候感受性の新しい基準 University of Southampton
  遺伝子マーカーによりシーフード規制を実施 Virginia Institute of Marine Science
  世界的食料需要増大に大豆が最も効果的 Solae, LLC
  幹細胞研究のマイルストーン King's College London

12月8日

はるかに安い太陽光発電エネルギー Queen's University
  鎌状赤血球貧血症の遺伝子を修理する安全な方法を開発 Salk Institute
  悪性のマラリア寄生体を餓死させる新薬を開発 Albert Einstein College of Medicine
  短時間の散歩でチョコレートの量を半分に University of Exeter

12月9日

地震と台風の関係を解明 University of Miami Rosenstiel School of Marine & Atmospheric Science
  創薬のための金ナノ粒子の構造を分析するのにNMRを使用 Carnegie Mellon University
  肥満スイッチをコントロールするメカニズムを解明 University of Warwick
  癌を無効にする小分子を発見 Harverd Medical School

12月12日

細胞の核にHIVウイルスの侵入を防ぐ発見 Wellcome Trust
  新しい反アルコール中毒薬の開発につながる研究結果 Scripps Research Institute
  高能率的な太陽電池の基礎となる材料の開発 University of Georgia
  抗生物質耐性菌を駆除するハイテク洗剤を開発 American Friends of Tel Aviv University

12月13日

ケルビム症治療の新薬開発につながる発見 University of Toronto
  マラリア治療の新しいアプローチ University of Iowa Health Care
  象の消滅で現代人が台頭 American Friends of Tel Aviv University
  デング熱治療のための新しい発見 American Society For Microbiology

12月14日

ニューギニアで発見された世界一小さなカエル Pensoft Publishers
  気候急変に対応できる作物を開発 University of Edinburgh
  コレストロール低下薬は動脈硬化などの血管壁に見られる偏平もしくは隆起の減少を促進 NYU Langone Medical Center / New York University School of Medicine
  筋繊維を造るのに不可欠な2個のタンパク質を発見 Wellcome Trust Sanger Institute

12月15日

分子マーカは癌転移を予測 University of Chicago Medical Center
  環境に優しい植物を保護する新しい不凍剤スプレーを開発 American Society for Horticultural Science
  鳥の空を飛ぶ進化についての新しい仮説 Montana State University
  ある癌を管理するのにニトログリセリンが有効 Queen's University

12月16日

高性能で比較的毒性の低いDNA断片を細胞に運ぶらせん状のポリペプチドを開発 University of Illinois at Urbana-Champaign
  新生血管を設計し予定されたパターンで成長させる「微小血管系スタンプ」を開発 University of Illinois at Urbana-Champaign
  植物で見つけられた医薬的重要な化合物の隠された部分を明らかにする新しいリソースを開発 University of Kentucky
  腫瘍細胞のプログラムを変更するメカニズムを発見 Institute for Research in Biomedicine (IRB Barcelona)

12月19日

汚染水から微量重金属の混合物を取り除く装置

Brown University

  都市から非常に離れた自然も人間の活動で汚染 Lund University
  幼年期の神経障害を引き起こす遺伝子と特定 University of California - San Francisco
  肥満細胞白血病の治療を改良する手がかりを初めて発見 Cold Spring Harbor Laboratory

12月20日

地球の深層に新しい種類の金属 Carnegie Institution
  窒素固定細菌がどうマメ科植物の細胞壁を破ることができるかに関する120年の討論が決着

Norwich BioScience Institutes

  幹細胞革命 Salk Institute
  世界的な両生類の衰退の原因を探るオオサンショウウオの研究 University of Florida

12月21日

手頃なソーラーパネルを作ることができる新しい技術 University of Florida
  新薬の有効性のテストをスピードアップする新しいナノテク University of Central Florida
  かなりのレベルでストレスを減少させる鍼療法 Georgetown University Medical Center
  植物の根の研究を変革する新しいツール Carnegie Institution

12月22日

乳癌と心臓病は共通の原因 St. Michael's Hospital
  バクテリアが正常細胞内でどのように巣をつくるかを解明 Purdue University
  燃料電池の生産コストを大幅に下げる方法を発見 Aalto University
  ビタミンEの本来の機能を特定 Georgia Health Sciences University

12月26日

油砂から毒素を除去する新しい方法を開発 University of Calgary
  より安価なバイオ燃料を開発する遺伝的ブレークスルー DOE/US Department of Energy
  細胞膜蛋白質は広範囲なワクチン開発に有効 University of Pittsburgh Schools of the Health Sciences
  脳の発達に極めて重要な役割を果たす非コードRNA Whitehead Institute for Biomedical Research

12月27日

HIV感染を止める抗HIV薬 American Association for the Advancement of Science
  より強力な情報処理を可能にする光学装置を開発 Purdue University
  光学の様々な革新をもたらすナノアンテナ Purdue University
  機能性に優れ長持ちする人工股関節 Northwestern University

12月28日

太陽電池塗料を開発 Tufts University, Health Sciences Campus
  磁鉄鋼の電気伝導率が低温で急激に減少することを発見 University of Edinburgh
  アルツハンマー病を早期に発見する新しい方法 Elhuyar Fundazioa
  人の成長に不可欠な遺伝子の異変が不整脈に関係 University of Utah Health Sciences
ページトップへ