AS ONE

マイクロスコープ、サーモグラフィ、パーティクルカウンターなど約1000機種の計測器をご用意!

計測器レンタルサービスHOME > 測光・赤外線温度測定 > 色彩照度計

検 索SEARCH

色彩照度計

メーカー名 コニカミノルタ
型番 CL-200A
最低レンタル期間 5日
数量:
レンタル期間:
レンタル希望日:

各種お問い合わせはこちら

備考

【特徴1】
新しい明かり。LED照明/有機EL照明にも対応

【特徴2】
白色LEDの色温度に最適な小型・軽量タイプの色彩照度計です。光の相関色温度(K)・色度(xy)・照度(lx)・三刺激値(XYZ)・主波長・刺激純度の測定及び表示が可能です。

【詳細】
●色温度を精度よく測りたいならCL-200A
・CL-200Aと写真用カラーメーターの測定精度
LED照明のように不連続なスペクトル属性の光源を測定する場合には、特に正確な照明用色温度計が求められます。
CL-200Aを使うと精度よく色温度が測定できます。
・CL-200A
CIE(国際照明委員会)で規定された分光応答度に合わせたセンサーを持ち、正確な測色が可能です。
測定した結果は、相関色温度と⊿uvをはじめ、さまざまな表色値で表すことができます。

●白色LEDの管理に最適。
白色LEDの多くは、黄色の蛍光材料を塗布した青色LEDで、蛍光体材料が放射する黄色光と、内部の青色LEDが放射する光を混色して白色光となります。しかし、青色LEDの発光スペクトルは、波長分布が個体ごとに若干異なるため、できあがった白色LEDの白色光にもバラツキが生じます。
そこで、白色LEDには、明るさだけではなく、色の管理が大変重要となります。
本製品は、1回の測定操作で、これら白色LEDの発光に関する管理指標を全て得ることのできる、画期的な製品です。

●LED自動ランク分け機能を搭載。
標準付属品のソフトウェアを使えば、測定データを直接エクセルに取り込むことができます。さらに、同じソフトウェアを使って、取り込んだデータを色度図上に表示しながら、自動的にLEDのランク分けをすることもできます。
これによって、専門家にしかできなかったLEDのランク分けが、誰にでも視覚的に分かりやすく操作できるようになりました。

●遠隔測定が可能。
受光部を本体から取り外して、市販のLANケーブルで接続することができます。これにより、手の届かない暗箱内などの測定や、お客様の検査システムへの組み込みも簡単に行うことができます。

●JIS相関色温度の計測・表示。
JIS(日本工業規格)/ISO(国際標準化機構)が定義している計算式で色温度値の算出が可能です。

●4種類の校正機能で測定値の補正ができます。
ノーマル校正:標準イルミナントAを校正光源として測定値を補正
ノーマルユーザ校正:校正光源の値を入力して測定値を補正
マルチ校正:標準イルミナントAを校正光源として測定値を補正
マルチユーザ校正:校正光源のR・G・B・Wの値を入力することにより測定値を補正
※マルチユーザ校正の補正値入力には、付属しているデータマネジメントソフトウェアCL-S10wが必要です。

●受光部にキャップをせずに、自動でゼロ調整が完了します。
電源スイッチをONにするだけで、受光部にキャップをしなくても自動的にゼロ調整(ゼロ校正)が行われますので、すぐに測定を開始することができます。白色LEDの管理に最適。

【構成品】
本体、ケース、受光部キャップ、延長用LANケーブル、延長用アダプター(T-A20)、受光部アダプター(T-A21)、データマネジメントソフトウェア CL-S10w※、ストラップ、単3形乾電池×2、収納ケース、USBケーブル、取扱説明書
※ WindowsXPでEXcel2003 Windows7でEXcel2007
(EXcel2010でも通信可能だが、取説は2007で書いてあるので画面説明が異なる場合あり。)

【オプション】