AS ONE

マイクロスコープ、サーモグラフィ、パーティクルカウンターなど約1000機種の計測器をご用意!

計測器レンタルサービスHOME > 非破壊検査 > 道路橋床版水分計

検 索SEARCH

道路橋床版水分計

メーカー名 ケット科学研究所
型番 HI-100
最低レンタル期間 5日
数量:
レンタル期間:
レンタル希望日:

各種お問い合わせはこちら

備考

【特徴1】
防水層の施工に必須。コンクリート床版表面の水分測定。コンクリート床版表面(%)、カウント値(電気抵抗換算値)、2つの表示が可能。

【特徴2】
道路橋の床版(コンクリート床版)の防水層施工において、コンクリート表面処理後の表面水分量が適切でないと、防水層に膨れや剥がれが生じ、期待する性能が得られません。HI-100では、測定原理に凹凸の影響が少なくなる電気抵抗式を採用しており、しかも導体ゴムセンサを備えているので、凹凸面にセンサが密着し正確さがより向上します。

【詳細】
●コンクリート床版表面の仕上げ状態にかかわらず、正確な測定が可能。

道路橋は一般的に上図のような4層構造になっており、 コンクリート床版には防水層を施工することが、道路橋示方書により定められています。
コンクリート床版の防水層施工において、コンクリート表面処理後の表面水分量が適切でないと、防水層に膨れや剥がれが生じ、期待する性能を得られません。
つまり、床版表面の水分管理が、防水層の性能、ひいては道路橋の性能を左右する重要な要素になります。
これまで、床版表面の水分測定の際、処理後の凹凸面の影響を受け、測定値が低くなる場合がありました。しかし本器「HI -100」は、測定原理に凹凸の影響が少なくなる電気抵抗式を採用しており、しかも導体ゴムセンサを備えているので、凹凸面にセンサが密着し正確さが より向上します。(※)

(※)( 一社)日本建設機械施工協会施工技術総合研究所にて実証実験済み。

【構成品】
-

【オプション品】
-