専門分野へのアプローチ

アズワンの強みである豊富な品揃え・専門性を生かし、新たなフィールドへ挑戦

単なる理化学機器の卸売りにとどまらず、より高度化・細分化するさまざまな専門分野へ付加価値の高い商品を提供していきます。「研究用設備機器」「半導体関連用品」「食品衛生検査機器」「粉体関連機器」…等といった急速な成長サイクルにある市場を開拓していきます。

専門化、高度化、細分化する新分野に対応

半導体産業をはじめとするハイテクノロジーやナノテクノロジー、生物化学分野でのバイオテクノロジー、ナノバイオに代表される専門分野での研究開発、技術開発、生産技術はますます専門化、高度化、細分化が進んでいます。これらの分野へのアプローチは、高付加価値商品の品揃えはもちろん、専門知識、技術知識が必要とされます。
新規分野、専門分野での成長性、拡張性に対応すべく、アズワンでは各分野、商品に対応する専門チームを組織し、ノウハウの蓄積を図っています。専門性を高め、商品の販売促進、新商品の開拓、オリジナル商品の企画など、新分野の育成に力を入れています。

バイオ関連機器事業

創薬や再生医療に代表され、日進月歩で変貌を遂げている生命科学・ライフサイエンス研究。この最新の研究開発現場にも、試薬、培養用品、保存容器、消耗品等を当社からいち早く、お届けしています。国内・海外の有名ブランド商品に加え、他社に取扱いのない高スペック商品も揃え、多様化・高度化するニーズにお応えしています。

食品検査機器事業

無くならない食中毒事故。消費者の食への関心の高まりから、食に関わる企業は規模の大小にかかわらず、HACCP対応などに代表される高度な衛生環境を整える必要性に迫られています。当社では、食品の開発から品質管理・衛生管理に至るまですべてをサポートする機器・消耗品を一冊の「サニーフーズ」カタログにまとめてご提案しています。これから安全対策を強化しようとされるお客様には必要なものを揃えるに当たり、教科書的にご利用いただけるカタログです。

研究設備機器事業

人体に危険なガスや有害な生物などを発生させる研究作業は、危険との背中合わせです。アズワンは、研究設備のプランニング・導入からメンテナンス・移設・改装まで、完全性・研究効率・経済性を考慮した研究開発の最適環境をトータルコーディネートします。ヒュームフード、実験台、安全キャビネット薬品管理システムなどを設置条件に合わせてバリエーション豊かな品揃えで、使い勝手の良い研究室をご提案します。

クリーンルーム用品事業

ASPURE(アズピュア)はさまざまなシーンのクリーン環境および静電気対策を考え、純粋に高品質な商品だけを提供したいという願いを込めて開発した、オリジナルブランドです。
防塵性・静電気対策・作業性を追求した手袋、ウェア、リストストラップなど、クリーン度および静電気対策が要求される製造過程に必須の作業用品を豊富なラインアップでご提案しています。

新規市場事業

企業の発展を維持する上で、新規事業の推進は避けては通れません。
当社の豊富なリソース(商材、お客様、お取引様)を活用し、世に知られていない商品の発掘やまだお会いしたことの無いお客様との出会いを求め、新たな事業分野に挑戦していきます。
先ずは新たな反応機構を持つ無色無臭の消臭除菌剤GM-Cleanをご提案します。

試薬ビジネス事業

日進月歩のライフサイエンスは、機器・消耗品のみならず、特に試薬は多くの新技術が発表され製品化されています。
ライフサイエンス試薬は海外輸入品が多数を占め、多数のサプライヤ、多品種、少量で且つ、品質が求められます。
国内導入の試薬だけでなく、欧米より最先端の海外試薬を取り揃え、お客様の多様化する商品・サービスのニーズにお応えします。