トップメッセージ

  • 革新的な「仕組み」と熱意ある「人材」。双方の力を生かし、流通の未来を創る。代表取締役社長 井内 卓嗣

デジタルとアナログの高度な融合がアズワンの今後の成長を支える起爆剤。

当期のアズワングループは、売上高667億33百万円、営業利益75億62百万円、当期純利益52億64百万円で、それぞれ9.5%、14.6%、12.4%増加し、着実に結果を残す形となりました。売上高、営業利益、当期純利益、いずれも過去最高を更新しております。この結果があったのも、ひとえに株主の皆様方のご支援によるものと、厚く御礼申し上げます。

この成長に満足せず、常に上へ、先へと歩を進めていくのがアズワンであります。eコマースの進展によってますます群雄割拠の様相を呈してきている流通の世界。その中でアズワンが確固たる存在感を放っていくために必要なのは、独自のビジネスモデルを磨き、流通のハブとしての製・販・ユーザーの満足、信頼度を高めることによる企業価値の向上です。その起爆剤となるのが、「デジタルとアナログの高度な融合」。いくらデジタル面を充実させても、リアルの流通システムが付いていかなければ、顧客の満足には繋がりません。その考えのもとWaveというサービスを開始しました。ユーザー様に対し魅力的な購買連携サイトを提供したいという販売店様に対し、品揃えとシステム面をサポートすることで、販売店様とユーザー様の関係強化を支援できるWave。購買業務をネットワーク化することでリアルの販売力・流通網を強化することができ、各方面からご好評をいただいております。

このWaveに代表されるように、先進のITを活かしつつ、人の手による細やかな対応ができることがアズワンの強み。この「デジタルとアナログの高度な融合」という考え方を用いて、これからも新たな需要・顧客の掘り起こしを進め、さらなる当社の成長へと繋げていく所存です。

  • アズワンの成長
  • ASONE Facebook
  • ASONE Twitter